格安航空券は安い料金が魅力です。今後利用してみたい、旅行で活用したいと考えている方もいるのではないでしょうか。交通費を大幅に削減できるため、旅費全体を圧縮することも可能です。予算が少ない場合も、格安航空券が候補になるでしょう。

■予約が取れない?
しかし、格安航空券を買いたくても買えなかった、予約が取れなかったと言う声も少なくはありません。人気の高い路線だと、相当先まで売り切れてしまっていることもあるのです。実は格安航空券は人気が高く、その分予約が取りにくい場合もあります。

特に需要の多い路線や搭乗率の高い路線、行楽シーズンなど、飛行機の利用者が多くなると格安航空券もすぐ売り切れます。

■格安航空券は早めが肝心
中には1ヶ月以上前から予約が埋まってしまうようなケースもあるため、できるだけ早めに予約することが必要です。旅行の予定が決まった頃には売り切れ直前、ということもありますので、1ヶ月半~2ヶ月には格安航空券の予約状況をチェックすることが望ましいでしょう。

逆に直前では、ほぼ売り切れてしまう可能性があります。

すぐ売り切れも?格安航空券の欠点と一体どんなところにあるのでしょうか?

■旅行代理店や金券ショップへ行く方法も
もしインターネットで買えなかった場合、旅行代理店や金券ショップを覗いてみるのも良いでしょう。必ず購入できるとは限りませんが、極まれに旅行代理店で予約が取れる場合もあれば、金券ショップで販売されていることもあります。

参照★福岡空港発羽田空港着 国内格安航空券は空旅.com https://www.soratabi.com/cal/FUK/HND/

■年々人気が高まりつつある
格安航空券はLCCの普及と共に人気が高まり、今では一般的なものになりました。そのため年々利用者も増えており、中々購入できないことも珍しくありません。早めに予約をすることはもちろん、定期的に空席状況をチェックしてみましょう。

◆格安航空券で香川へ行こう
香川県の名物と聞かれると、多くの方が讃岐うどんを思い浮かべるのではないでしょうか。うどん県というフレーズが有名になりましたし、今では日本全国に讃岐うどんのお店があります。一時爆発的なブームも起こしたため、香川=うどんというイメージをお持ちの方は、実は少なくないのです。

■香川はうどんだけじゃない
しかし、香川はうどんだけではありません。観光地も魅力的な場所が多く、また日本で一番狭い面積であることから、観光地を回りやすい点が特徴的です。場合によっては、四国4県をすべて回るようなプランにしても良いでしょう。高松空港が便利なため、飛行機でのアクセスも簡単です。

■1368段もの階段「こんぴらさん」
金比羅さんは香川で最も有名な観光地です。時々歌舞伎が開催されることもありますが、1368段にも及ぶ階段がある参道は、地元の人々に親しまれています。金比羅さんから見る香川の平野も美しく、讃岐富士と呼ばれる、特徴的な山々を眼下に眺めることができます。

■格安な航空券を利用して栗林公園で日本庭園を楽しむ
栗林公園も香川の定番観光地です。高松市内にありアクセスしやすいと思います。公園内に入るとそこは別世界と呼んでも良く、四季折々の草木が出迎えてくれます。特別名勝にもなっていることから、日本にある日本庭園の中でも、上位に入る美しさがあると言われています。

香川へ来たら一度は訪れたいスポットです。

■格安航空券で香川へアクセス
香川県は電車やバス、車でアクセスできますが、時間が掛からず、かつ費用も安いのが格安航空券です。ただ、時期によっては人気が高まるため、格安航空券を使うなら早めに予約をしておきましょう。運賃が数割引され、大きく節約できるのが魅力です。