【占い】ダウジングってどんなことを知れるの?

ダウジングのやり方

  1. チェーンはダウジングの反応を微小でも感じ取れる適度な長さにし、親指と人指で持ちます。余ったチェーンとエッジ部分は手の中に包むこむように持ちます。
  2. ペンドゥラムのパワーを感じ、あなたの中にある潜在的なエネルギーを信じます。潜在意識下にある内なる自分に”yesなら見せてください”と問いかけます。
  3. ベンデゥラムの先端が動き出したら再度yesを求めます。この時にベンデゥラムが微小でも動かない場合は、”私に分かるように大きく動いてyesを示してください”を話しかけます。
  4. 次にnoを求めます。
  5. yesとnoの時のベンデゥラムの動き方をしっかり理解しましょう。
  6. 単純且つ明確な答えのある質問をします。この時は感情的な問題や将来についての質問は避けてください。

ダウジングを行う際は気持ちが落ち着ける環境で、雑念を振り払うことが最も重要です。

深呼吸をしたり、首を回すなどして十分にリラックスをした状態でダウジングを行うとよりスムーズに答えを導くことができます。

ダウジングの歴史

一説によるとダウジングは数万年の歴史があると言われていて、中世の頃はディヴァイニング(神占)やウイッチ(魔術)と呼ばれることもありました。

昔はダウジングに用いる道具が動いて反応することから”神秘的な力によって道具が動く”として悪魔使いの一種に見られたこともあったそうです。

また、カトリックの神父には優秀なダウザーが多く、その逸話も数多く残っています。

ダウジングでは何が占える?

ダウジングというのは”答え”と”情報”を得る占いなので、どんなに頭で考えても分からない問題や合理的な判断に迷った時にダウジングをすると自分自身の潜在意識がハッキリとし、答えをベンデゥラムが動きで示してくれます。

身体の悪い部分・体質に合う食べ物・体質に合っている薬・失くしたものの場所が特にダウジングは適しています。

ちなみにダウジングは「絶対にyesが出てほしい」「noを出さないでほしい」などと特定の答えを期待してしまう質問をすると正しい結果を出すことができません。

そのため恋愛に関する質問は自分でダウジングをしても正しい答えが出ないということが多いそうです。

単純且つyes・noがハッキリしている質問をダウジングでは正しく占えると思った方がいいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました