熟女のセフレを作るメリット・デメリット

熟女のセフレを作るメリット・デメリット

セフレを作りたいと思っている人は、セフレを作るということには、メリットとデメリットというものがあるということを覚えておかなければいけません。

セフレを作ると、たとえ本命のパートナーとセックスレスだったとしても、セフレとのセックスで満足するので、パートナーとの関係が悪化することはなく、自分の欲求を満たすことができます。

セックスをするだけではなく、パートナーのことを相談することもできますし、色々とメリットもあるでしょう。

ですが、もしそのセフレ相手が、自分に恋愛感情を抱いてしまうと、面倒なことになってしまいます。

しっかりと相手が割り切っていない場合は、わざと本命のパートナーとの関係を壊すようなことをしたり、ストーカーの被害に遭ってしまう可能性もあるのです。

そして、セフレとの関係がうまくいかなくなってしまい、そのセフレと関係を切ろうとしても、なかなか別れてくれないなど、トラブルにもなってしまうのです。

ですから、セフレを作るときは、しっかりとお互いに割り切ることが大切です。

相手が自分に恋愛感情を抱かないか、逆にあなたが相手に恋愛感情を抱いてしまわないかなど、そういった点も注意しながら、セフレを作るようにしましょう。

セフレを作るということは、リスクも伴っているのです。

タイトルとURLをコピーしました